ホールブログ

幸せに目を向けよう❗

昨日の卓球の試合は1勝と1セットしか取れず惨憺たる結果だったけど,得るものは大きかったよ。😄

全く組んだことの無い人たちと組むという初めての経験。

みんなとっても思いやりがあって優しかった。😍

イケメンも多かったなあ。(///ω///)♪

それに自分のどこに弱点があるかわかった。

また、仲間との楽しみ、これが私は一番好きなんだなあってつくづく感じたよ。

昼御飯はいつもながら遠足来てるみたいだし(笑)、ホールに来てる若い男の子たちが応援してくれるのも可愛いいね。

自分の親ぐらいのおばちゃんの試合を熱心に見てくれるんだから。

ホールの連帯感や絆を感じずにはいられないよ。

そのままの流れで、昨晩は若い三人の子が夜の卓球に来てくれたから、まるで夜間は上級卓球みたいだった。


絆といえば、ハッピー村もとっても充実してるよ。😊

この前は9人。

だいたいいつも10人前後の人が来てくれてるけど、メンバーも様々。

この前のハッピー村では、魂や生まれ変わりとかの話をしたけど、全く違和感無い感じで、

ホッ💭(///∇///)

後半のディスカッションでは、尾崎さんの言葉が妙に印象に残ったよ。

「人は幸せの数を数えるのも不幸な数を数えるのも人それぞれ。幸せを見ようとするなら、それはどこにでも転がってる」と。


それを聞いて私も少し捕捉させてもらった。

手術するとき先生にこう言われたとする、

①成功する確率は70パーセント

②失敗する確率は30パーセント

これはどちらも同じことを言ってる。

でも、手術を受けますという人はどちらに多いか知ってるかな?

圧倒的に①を聞いた人に多い。

そして、ここから興味深いデータ。

①を聞いた後に②を聞かせると「やっぱり止める」という人が増える。

でも②を最初に聞かせた場合は後で①を聞かせても決断は変わらない。

つまり人は一旦不幸なことに目を向けてしまうと、変えようと思ってもなかなか変わらないんだわ。

だから、普段から幸せなことに目を向ける癖をつけた方が断然いい。

私も昨日の卓球で、楽しいことや学びにフォーカスしたから、また来年も絶対出るよ❗

楽しく頑張る👊✨(゜∇^d)!!


それから、すみません。💦

次の16日の木曜も武道館の試合で姉も私もいませんので、

9時 :よしえ先生

13時 :松ちゃん先生

が代行で健康体操してくれます。(*^▽^)/★*☆♪

宜しくお願いします。m(__)m