ホールブログ

ボイストレーニング&詩吟

今日は千桃生そら先生の「ボイストレーニング&詩吟」レッスンの2回目でした。

麻雀と時刻が被っていた為、最初、「麻雀の人数が一人足りないから、ちこちゃん入ってよ」と言われ、麻雀していました。

10分ほどしたときに、キッチンのドアが開いて野中のんちゃんが来ました❗

おおグッドタイミング🎵と、直ぐ様変わってもらい、私もそら先生の講座に参加しました〜。😄

今日の参加者は13名。

私が入ったときは声がよく出るようになる柔軟運動をしているところでした。

複式呼吸を使った声の出し方を学びます。

唇を柔らかく震わせて声を出すことがトレーニングになるとのことでやりましたが、私は固くなっているのか、なかなかできません。💦(笑)

隣の中屋さんはえらく上手かったなあ。👀‼️

そら先生のオルガンに合わせて、低い音階から高い音階まで、みんなで声を揃えて発生練習。

複式呼吸を使って「ふるさと」を歌いましたが、ボイストレーニングをした後なので、声がいつもより出ていたように思います。

30分ほどボイストレーニングした後は詩吟のレッスンです。

富士山を唄いました。

そら先生の詩吟を聞くと、やはりプロは違うなあ😍❗と思っていたら、渡部さんが「お金払わにゃいかんねえ」、健ちゃんが「帽子持ってこよか?」と笑わせてくれます。🤣

なごやかな雰囲気のもと、楽しいレッスンができました。

今日初めてホールに来てくださった方もお二人おられました。

4月のそら先生のレッスンは、12日と26日の木曜日。

14時10分〜15時で、参加料は500円です。

そら先生の明るく楽しい講座でカラオケ行ってもバッチリ。😙

是非、お越しくださいね〜。💕