ホールブログ

信じきれる友人

昨日、大切な友人のお母さんの悲報を聞き、お通夜に行ってきた。

お母さんとは何度かお会いしたことがあったが、それは美人でハツラツとされてて社交的で感じの良い方だったんよ。

そして、特に感じたのは美穂ちゃんは愛されているなあということ。

この世で美穂ちゃんのことを一番大事に思ってくれるお母さんがいなくなって、美穂ちゃんの気持ちを考えると、本当に胸が痛かった。

お母さんの前で、「美穂ちゃんの側にいて、ずっと見守りますからね」と誓った。

どんなときでも人に対する思いやりを忘れず、義理人情にとても厚い美穂ちゃん。

私はそんな彼女が大好きだ。

一体幾度、彼女に助けられたことだろう。

辛いときも楽しい時も、一緒に時間を共有してきた。

10年ほどの友情だけど、尊敬しているし心から信じられる存在。

そんな友達を持てることに誇りを覚えるよ。

美穂ちゃんは仕事をしてるし、私もホールがあるので、なかなか話す時間帯は合わないけど、どんな時でも心がしっかり繋がっているのを感じるんだ。


人と付き合うのが下手という人には二つのパターンがあるという。

① 不安型

② 回避型

①の不安型は片時も離れず一緒にいたい人。離れると心が不安になる。

②の回避型は人と衝突を恐れて距離を置いてしまう人。

どちらも不器用な人と言えるだろう。

中には二つを交互に行ったり来たりする人もいるが。


そんな人も出会う人によって生き方が変わるんじゃないかな。

『走れメロス』で、誰も信じることができなかった王様が、メロスが帰ってきて考え方が変わったように。

どんなときでも信じきれる友人を持てるって、人生の最高の財産だと思う。

私は幸せ者だね。

美穂ちゃんのお母さんのご冥福を心からお祈りいたします。