ホールブログ

当たり前の環境

当たり前って言葉、感謝やありがとうの反意語として使われ、あまりいい意味でなかったりしますが・・・

必ずしも悪い意味ばかりではありません。

物事に対して当たり前になってくるとストレスがたまらなくなります。

例えば、周りに沢山離婚してる人がいるのを見てると、今の時代、離婚なんて普通、好きでもない人と離れるなんて当たり前❗って思えるようになりますよね。

中には、「俺は二回も離婚したんだぞお」っと自慢げに言う人さえいるし。(笑)

逆に離婚したことが人生の汚点みたい感じてしまい、凄いストレスになってしまう人もいます。

また、お嫁さんと仲良くできないという嫁姑問題で悩んでいる人もいれば、同じ境遇でも全く影響受けない人もいます。

その違いは何なんだろう⁉️って考えたとき、それはまさしく考え方の違いなんですよね。

その考え方は、今までの環境からくるところが多いと思います。

育ってきた環境は大きいですが、しかし、今いる自分の環境はいくらでも変えることができます。

考え方が変わる一番の近道は、「そんなの当たり前じゃん」って自分と全く違う価値観の人と喋ったり、そういう人を近くで見て学んだりすることだと思います❗

固定観念を打ち砕く🙋👊って言うのかな。

てことで、私は毎日のようにホールで学ばせてもらってます。🤗

ありがたいありがたい。(о´∀`о)