ホールブログ

繋がり

今日、テレビを見ていたら目黒にある面白い会社の紹介をしていました。

その会社は、ワーキングスペースとして、1ヶ月12,000円で場所を提供しています。

そこにはITやフリーライターなど、色んな職種の人が場所借りして机を並べて作業していました。

そんなに広い空間ではないのですが、空間が

①ワーキングスペース

②ラウンジ

③カフェ

の三つに区切られていました。

インタビューに答えた人が

「一人でやっている仕事なので、誰とも接する機会がありませんが、ここにいたら誰かと繋がれるんです。

運が良ければ仕事に繋がったりもするし、ここでは人との会話があるのでありがたいです」と。

カフェでは、これから起業する方が練習としてお料理を作って反応をみられていました。

カフェは一般の人も利用できるとのことでした。

作る方は料理の反応がみられるし、作ってもらう方は美味しく食べることがでるしで、どちらもウィンウィン。

これを見てて、ホールと共通点が沢山あるなあと思いました。

ホールに来られている人の中には、「家にいたら会話がなくて、ここに来ない日は誰とも話さないですね」と言う方も沢山おられます。

それに、麻雀・卓球等では、できる方が先生になり、教えてもらいたい方が集まって来て、その辺りもよく似ています。

今日のテレビでは、「人と繋がる場所が段々減ってきてる、だからこういう場所がありがたい」と言っていました。

確かに昔は大家族や地域コミュニティというのがしっかりしてましたよね。

農繁期にお互いに助け合うって感じで。

現代は核家族化、職種の多様化などに伴い、人と人との繋がりは薄れてきているように思います。

このような時代だからこそ余計に、みんなで繋がる場所が必要になってくるような気がします。

この前のblogで、「外部の卓球大会にみんなで出よう❗」と書きましたら、色んな師匠が卓球を教えてくださるようになりました。🤗

先生方、根気よく教えてくださり、本当にありがとうございます。m(__)m

さて、明日は私が健康体操やります。

体操の時間も人との繋がりを感じられる時間です。🤣

皆さんと時間を共有して体操することで、身体は元気に、心も自然とハッピーになります。🤗💕💕