ホールブログ

おかしくなっている世の中

昨日の夕方の出来事。

姉の事務所でコーヒーもらってたら、玄関のところに業者の方が立っておられた。

入ってこられないので姉が玄関ドアのところまで行った。

するとその人はある一枚の用紙を見せて、「『PCR陰性証明書』です。熱は5度7分です」と。

私も駆け寄って見せてもらってビックリ。

なんじゃこりゃ。( ; ゜Д゜)

こんなもん初めて見た。

姉が「なぜこんなことをしてるのですか?」と聞いたらその人は

「だってこれをしないと失礼でしょう」と。

当然だという口振り。

その人の口元を見たらマスクの下にガーゼも敷いていた。😷

勿論こっちの3人、姉、よしえちゃん、私はマスクはしてない。

その方が帰られた後、「これはビックリ仰天だねえ」と3人で話した。

姉が「でも考えてみたら、あの人は『失礼でしょう』って言ってたけど、我々に対しても失礼でしょうって言ってることになるよね。だってこっちはマスクすらしてないんだから。」と言った。

そうかあ、そういうことになるのか。

そして姉が付け加えた。

「あの人は我々と接するのも怖かっただろうね」と。

あはは・・・ここまでくると笑うしかないな。



おかしな世の中になってきてるなあと感じた。

でもこれはこういう世の中をみんなが作っていってしまってるんだよね。

国民が、政府や上の人たちの言うことを素直に聞くから、もっと締め付けを厳しくできると、ドンドン強化してくる。

マスコミの洗脳が半端ないのはわかってる。

しかし、これらの行動をおかしいと思わず受け入れてると、そのうちワクチン証明書がないとどこにも入れないという世の中を作ってしまうのではないか。

連日のコロナ感染者の人数を見ても、今の死者数を見たてたら、私にはちっとも怖いと感じられない。

第一、陽性者と感染者をごっちゃにしていることにも矛盾を感じる。

怖くさせてるのは世間の目だろう。

そういう政策にどんどんなってきてるよね。

疑問をもったことには従わないって姿勢が大事だと思う。

前に一度主人が、「ホールでも感染対策やった方がいいんじゃないか」と言ってきた。

私は「具合の悪い人、感染地域から来られている人さえ二週間自粛を守ってもらったら、そんなこと必要ないと思う。コロナには免疫力が大切。マスクや消毒してたら免疫力は下がる」と言った。

そして、「だから、そんなもんしてやるぐらいなら、ホールは閉じるよ」と。

自分で調べて、ちゃんと事実を知った上で生きていきたい。

私のこの気持ちは日増しに強くなっている気がする。😊