ホールブログ

わけわかめ

珍しく風邪をひきました。💦

食欲も存分にあり、体調は悪くないのだけど、元々喉は強くなく、声が出なくなってしまった。

こんなことは生まれて初めて。💦

声が出ないということは、これほどまでに不便なのか。😅

主人が私の状態を見て、「コロナも風邪と同じ症状だから、検査をしておいた方がいい」と、キットを持って帰りました。

ほう、これちまたで流行っているPCR検査。

勿論、陰性。

2本、線が出ると陽性だそうです。

しかし、みんなこんなもんに振り回されてるんだよねえ。

もし誰かの陽性が出たら、周りで接触した人全員が二週間の自宅待機ということになる。

この制度がみんなを必要以上に恐怖に陥れてるんじゃないかなあ。

「インフルエンザの検査はしなくていいん?」と主人に聞いたら、「いつもインフルエンザの検査も一緒にするけど、10月から一人もインフルエンザは出ていないよ」と。

え~~~~⁉️

去年まであれほど出てたのに一人もいない⁉️

嘘やろ⁉️

このPCR検査、インフルエンザも拾ってるんじゃないん?

それかインフルエンザ変異をコロナとしてるんじゃないか?

色々考えてしまった・・・

友人からはこんなラインをもらった。⬇️

50人が密って何なんや⁉️

確かに本当に怖いものなら部屋の前に置くよね。



社会に対しておかしいと思うことは他にも色々ある。

東京都で大阪に続き、見回り隊が始まった。

見回るだけで一日12,200円の支給。

その上有給、交通費、ボーナスも支給されるとのこと。

ざっと計算しても一ヶ月2,000万円ほどかかる。

これも我々の税金からだよね。💦

しかも、これって本当に必要?

こんなことに2,000万かけるなら、レジ袋無料化の方がいいと思う。

結局、残飯処理にも必要だから、主婦は自分で袋買うようになって、袋はしょっちゅう売り切れ。

誰が買うかの問題ってだけだよね。

おまけに列になって見回ってる姿は、密になるといかんといいながら、完全なる密。💦

また、アシュタールは、権力の無い人に権力を持たすと人の分断を招くからとても怖いと述べていました。

兵庫県のうちわ案、不発には終わったけれど、最近の政治家の政策には本当にわけわかめです。

友人が的確な表現をしてくれてた。

政治家は、国民の声を代弁する味方であったはずなのに、いつの間にか権力者になってしまった。

私はピラミッド構造の社会より丸い社会がいいなあ。😊