ホールブログ

誰の為の人生⁉️

私は自分の心を内観するのが大好きで、感じたことをノートに書くのが日課です。(案外暗いかも(笑))

今日も自分の中に「人に認められたい」という願望があるのに気付きました。

「ありゃ、まだそんな気持ちがあるんだね」って、そんな気持ちを抱き締めて許しました。🤗

認められたいってことは、自分が自分を認めてないってこと。

自分のことをちゃんと認めてあげられる人は、いつも心が満たされているから、そんな気持ちにならないと言います。

私は3人兄弟の2番目。

1番最初は姉で、父や母は女の子誕生にとても喜び、3人番目の弟は待望の男の子で大喜び。

2番目の私は自己アピールしないと忘れられてしまう存在、だから、いつも父や母に認められたい思いを心に持っていたような気がします。

スポーツも運動音痴、容姿にもめちゃコンプレックスがあったので、認められたいが為に一生懸命、真面目に勉強しました。

しかし、自分の趣味を振り返っても、親が喜ぶようなことばかり。

手芸クラブに入ったり、英字新聞定期講読したり、今考えると笑えることばかりですね。(笑)

人を見てても、自分の人生なのに人の為に生きているような生き方をしている人も沢山見ます。

私は自分が本当に好きなことに多くの時間を取り、心に正直に生きていきたいと思います。

心に正直にとは、自分のどんな感情も認めて許し、そして手放して。♪ヽ(´▽`)/

その繰り返しですね。😄

人生、まだ始まったばかり・・・これからこれから。😀