ホールブログ

2021年5月

印象操作

人は色んな印象操作を持っている。

人からこうみられたいというものだ。
それは人によって違う。

◆◆◆◆◆

優しい人にみられたい

女(男)らしい人にみられたい

明るい人にみられたい

元気な人にみられたい

社交的な人にみられたい

器の大きな人間にみられたい

楽天的な人間に思われたい

几帳面な人と思われたい

◆◆◆◆◆

大体社会的にいいと言われてるものが多い。

私は明るい人にみられたいという印象操作がある。
それは昔から。

けど、その質が変わってきてるのを感じる。

昔は、『暗い自分だと人に嫌われる。
だから明るく振る舞って、暗い自分を隠すというもの』だった。

つまり暗い自分にNGを出していた。

いつもバレるのではないかと心の奥底に恐怖心を抱えてた。

隠そうと、暗い自分を否定することは、『こんなこと感じちゃいけない、こんなこと感じる自分は悪だ』と自分を裁くことになる。

感情に蓋をして裁けば裁くほど、その感情は長引く。



今は『暗い自分も私』と思えるので隠そうする意図がない。

だから、例えば、ある出来事で凹むとする。
あ~、落ち込んでる自分がここにいるなと、それを傍観者の立場でみている。

すると、それは『なんとかなるやろう』という思いに切り替わる。
そしたら、問題のあったことさえ頭から消え去ってる。

時々それを思い出しても、最初の『問題』という捉え方とは全く違う。

落ち込んでも引きずらなくなっている。

その速度が段々早くなってきてるのを感じるよ。
そうなればもうこっちのもの。

どうせ、この感情は直ぐに過ぎ去るだろうと思って、安心してマイナス感情を眺めることができる。

昔はこの『安心してマイナス感情を眺める』という意識になれなかった。

じたばたしてもがき苦しみ、人からの言葉にも、一喜一憂。

苦しむ期間を自分で長引かせてるようなものだった。
本での知識も知識だけで終わり、何の解決策にもならなかった。

俯瞰して見る

ここに、今にパワーを与える大きな秘密が隠されているように思える。



今日はある方のお家にお出かけ。

昨日思い付いて、連絡したら、「明日空いてるからどうですか?」と言われ、なんとグッドタイミング。😍


思い付いたら即行動、風の時代には絶対大切だね。❣️