ホールブログ

5月19日まで休業

もう皆さんお分かりのことと思いますが、21日(水)までとされていた感染対策期が5月19日(水)までに延長されました。

したがって、ホールもそれに伴い自粛せざるを得なくなりました。😭

残念でたまりません。💦

楽しみにされていた皆様、本当にごめんなさい。🙇
したがって、25日の卓球大会も中止となります。



令和2年2月1日の法律で、新型コロナウイルス感染症は『指定感染症』に定められ、人々の行動に制限をかけられるようになりました。
しかも地域の条例によって制限を決めることができるという法律に変わりました。

(最近はコロナにだけに注目を集めておいて、その水面下ではドンドン恐ろしい法律が決まっていっている)

ほら、エボラ出血熱やペストよりひどい分類になってる。😣

しかし、ここからが私の疑問です。

コロナ症状と検索したら『人によって異なりますが、ほとんどの感染者では軽度から中程度の症状であり、入院せずに回復します』と出てくる。

入院しなくていいぐらいなら、インフルエンザと同じような類の気がするのは私だけ?

しかもこのデータ。
これ、ちょっと考えてみてよ。
今年の愛媛県の2月28日現在の数字なんだけど、
死亡者23名で、5死亡者の平均年齢は83.7歳

そして、ほとんどが基礎疾患のある方。
日本の平均寿命も考えてくださいな。

今現在では死亡者の数は3人増えてるけど年齢は公表されていない。

また今回の自粛で、飲食店には1日3万~75,000円の支給されるとのこと。
これほどまでの税金を使ってやるようなことなんだろうか⁉️

勿論ホールは1円ももらえんけど。

経済を冷え込ませ、社会を分断、楽しみを奪い、若者の自殺や鬱病の人を増やすデメリットを払ってまで、この自粛はするようなことなんでしょうか?

疑問を感じるのはきっと私だけではないと思います。

多くの人が疑問を感じつつ、決まったことだからと従わざるをえなくなっている。

本当におかしな世の中だ・・・((T_T))