ホールブログ

幸せを感じる

今日のハッピー村は9人でした。

既に常連客のような感じのメンバーです。(笑)

ハッピー村を始めた頃は準備にも時間がかかり、おまけにノートにもびっしり書いて備えていました。

それが今や・・・

何を話そうかなって前日に考え、何もメモも取らず30分間喋っております。

随分成長したもんだわと自分を誉める。(笑)

これも慣れですね~。( ^∀^)

今日の話は、「思考が先、現実は後」って話。

何かであるから幸せ、

何かが起こったから幸せ、

何かを持ってるから幸せ、

そう思っている人いませんか?

だけど、それは違うんだよね。

何かを持ってても、

それが奪われたらと心配になる人はいるし、

何かを持ってても、もっと欲しいと満たされない気持ちになったりする。

世間でよく言われる言葉に、

『持っていないものに目を向けるより持っているものに目を向けましょう』

って言葉を聞いたことがあるでしょう。

コップの水の話とか。

半分しか入っていないと思うより、半分も入っていると思う方が幸せだと。

勿論それも一理あるけど、私は最近、それとも違う感覚を持つようになりました。

何かがあるとかないとかじゃなく、ただ幸せだなあ(*´∀`)って、何か内側から沸き上がるような感覚。

何かわからんけど幸せを感じるっていう状態。

真面目に瞑想してる成果かもね。(///∇///)

ブロック解除や潜在意識の書き換えで、一瞬にして気持ちが軽くなる方法についてもお伝えさせてもらいました。(*´ω`*)

私には合っているようで、わりと即効性があります。

さて、それと関連するようなアシュタールのメッセージをまた載せておきます。

大本さんがこういう話が好きだと言ってくれてたので。(^◇^)

このメッセージは、1月6日の南さんのblogに掲載されていました。

★★★★★

こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

自分のご機嫌は自分でとってください。

あなたのご機嫌をとれるのはあなただけなのです。

あなた以外の人はあなたのご機嫌をとることは出来ないのです。

誰かにご機嫌をとってもらおう、楽しませてもらおうと思っていると、自分で自分のご機嫌をとることが出来なくなります。

自分のご機嫌をとることが出来ないと、自分の生活をコントロールすることが出来なくなります。

自分を楽しませるのは自分です。

自分で楽しもうと思わなければ楽しむことが出来ないのです。

誰かに楽しませてもらおうと思っているとイライラします。

どうしてご機嫌をとってくれないの?

どうして楽しませてくれないの?

とイライラし続けることになります。

自分でご機嫌になることができ、自分で楽しむことが出来れば、いつでもご機嫌になれるし、いつでもどこでも楽しむことが出来るのです。

あなたの感情はあなたがコントロールしてください。

あなたの感情をコントロールすることが出来るのはあなただけなのです。

コントロールと言っても感情を押さえつけるということではありません。

感情はしっかりと感じてください。

そして、その感情を俯瞰で見るということです。

感情に巻き込まれてしまうと望まない現実を創造してしまうことになってしまいます。

感情は現実を創造するための大きなパワーなのです。

感情をしっかりと感じ、俯瞰で見ることが出来るようになるとあなたの現実はあなたの好きなように創造することが出来ます。

良い感情も悪い感情もありません。

すべて素晴らしい感情です。

ただ、重い感情(怒り、悲しみ、嫉妬、恐れ、心配など)は引っ張る力が強いので巻き込まれやすくなります。

巻き込まれると自分が冷静に見れなくなり、予期せぬ行動や発言をしてしまうことになり、予期せぬ現実を創造してしまうことになります。

怒りが出たときは、あ~私は怒っていると冷静に怒りを感じてください。

それが俯瞰で見るということです。

怒っているということを冷静に感じることが出来れば怒りのエネルギーをどうしたら昇華できるかを考えることが出来るようになり、予期せぬ現実を創造することが無くなります。

怒りが出たり、イライラしたり、悲しくなったりするときは自分で自分のご機嫌をとってください。

冷静に俯瞰で感情を見ることが出来れば、あなたの中からどうすればご機嫌になれるかの答えが出てきます。

ふっとあなたの中から湧いてきたことをやってみてください。

そうすればそこから抜け出すことが出来ます。

ご機嫌さんになることが出来るのです。

あなたのご機嫌をとり、あなたを楽しませることが出来るのはあなただけだということをお話ししたいと思います。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。