ホールブログ

自分軸

今日は二つの電話をした。

一つ目は、不愉快な電話。

「そんなことされると不愉快になるので止めてください。私をもホールをもバカにされているような気がして怒りがわきます💢」とハッキリ言った。

もう一つは、

「最近来ないけど、身体でも悪いん?あんまり来ないから心配になるやん。大丈夫?みんな待ってるから早くおいでよ~💕」って電話。

そう、全く正反対の電話。

感情のままに生きてるな。(笑)

当たり前やろ。

私は居心地いい人とホールを作っていきたい。

この感情がいいバロメーターになってくれる。(⌒‐⌒)

どんな人生を作っていきたいかも、ちゃんと感情が教えてくれるよ。

自分がどう生きていきたいか?

どんな人生にしたいのか?

人任せなんかにしたくない。

考えてみたら、ホールができる前はまだまだ『周りの人に合わせておこう』『人が見ておかしくないように』『あの人の気分を害さないように』という周りの目を気にする行動を沢山とっていたような気がする。

つまり他人軸ね。

風の時代になった今、どんどん自分軸で生きたいと思う。

昨日は息子や孫と一緒に動物園に行った。

駐車場で車を降りるや否やみんなマスクをしている。😷

でも私は、外だからしなくていいだろうと思い、マスクをしていなかった。

そしたら、息子から

「お母さん、今はマスクするのがエチケットなんだからマスクぐらいしてよ」と言われた。

「そんなもん知らん‼️

(-""-;)」と、私はキッパリ一言。

私がハッキリ意思表示したから、息子もそれ以上は何も言わなかった。

結局マスクせずに動物園を回った。

マスクしてない人は一人見かけたぐらいかな。

『こんな外を回るのに、みんななんでマスクしてるんだろう?』と私は疑問になる。

『普通の風邪みたいなもんなのに、何故二類から五類に下げないんだろう?そしたら医療崩壊なんて起こるはずないのに』とも感じる。

周りの人がしてるとかしてないとかじゃなく、「自分がどうしたいのか?」それを指針に私は生きていきたい。

つまり自分の気持ちに正直に。

そのうち、「ちこちゃんに言ったって、どうせ聞かんやろう」とみんな私の性格を読んでくれることだろう。d=(^o^)=b

追記:

動物園内を歩いているとき、道にデカデカと

不用不急の外出を控えるように

と書いてあった。

動物園はまさしく不用不急の場所だよね。

なんか笑えたよ。