ホールブログ

2022年1月

歌声ひろば

一ヶ月ほど前、田中さんという方からお電話を頂きました。

田中さんは星岡に住んでおられ、以前ホ―ルの体操にも来られたことがあるとのこと。

「社会がこんな時期だからこそ、みんなで歌でも歌ったら元気になるかと思って、場所を探してるんです」とのこと。

公民館など色々当たってみたけど、全部断られたそう。

「ホ―ルでやらせて頂いたりできないですよね?」って心配そうに言われるので、私は「是非やってください」ってお返事しました。

田中さんは、「本当ですか⁉️涙が出るほど嬉しいです」と、私の返事が信じられない様子で、喜んでくれました。

私は、田中さん『みんなが元気になる為、何かやれることをしたい』という気持ちに心を動かされました。




半月ほど経った時、えらく世間が騒がしくなってきました。

感染爆発とかテレビで煽り始め。

田中さんはもう止められるのかな?と思い聞いてみたら、「ホールさえ良ければやらせてください」って。

やったあ、そうこなくっちゃ‼️\(^o^)/

私もこういう暗いニュースばかり流れる時期だからこそ、やってもらいたいと思った。

2月13日日曜日

14時10分〜15時

一回100円

マンドリンの伴奏に合わせてみんなで歌います。

歌いたい人来てくださいね〜。😙

この結果を見て、毎月開催にするか?頻度をどのぐらいにするか?等、決められるそうです。

声を出すと元気になるよ。😙




ちまたの『黙食⁉️』や『黙浴⁉️』・・・くだらんすぎて笑ってしまう。w

こういう店には近付きたくなくなる。😅

テレビで煽ってる風邪がどれほど怖いものか、ちゃんと調べ考えてみたらいいのにね。

感染者(本当は陽性者)と重症者と死者数を見て、自分の感覚で判断すれば。

オミクロンは3日ほど寝てたら直ると言われている。

基礎疾患のある人は重症化するリスクがと強調するけれど、それはインフルエンザの時も同じ。

『上からの指示を守ってやっていれば、何かあった時、責任逃れできる』と、考えずにやってるところが多いんじゃないだろうか⁉️

私は責任回避の行動なんて取りたくない。

感覚に従って自分がやりたいと思ったことをやっていくよ。

田中さんの『社会を元気にしたい』という思いは私も同じ。

一人一人ができることはちっぽけだけど、みんなの 勇気ある行動で社会はきっと変わっていくと信じています。